国産ジビエの認証制度とは? 国内にある施設も全て紹介します!

ジビエには「国産ジビエ認証制度」というものがあることをご存知でしょうか。
この記事では、制度の中身のご紹介と、記事執筆時点で国内27箇所にある認証を受けた食肉処理施設を全てご紹介します!

目次

国産ジビエ認証制度とは?

国産ジビエ認証制度を取得すると、商品に国産認証マークを添付することが可能になります。これは「いつ・どこで・誰が捕獲して処理をしたかがわかる」、安全なジビエのしるしです。このマークがついたお肉は、認証機関から認証を受けた食肉処理施設で処理をされ、安全で良質な国産ジビエとして出荷されます。

農林水産省が作成した、国産ジビエ認証制度の説明動画はこちら

では次に、どのような経緯で国産ジビエ認証制度が制定されたのか、農林水産省のWebページから引用します。

ジビエの利用拡大に当たっては、消費者から信頼される食品であるために、流通するジビエの安全性の向上及び透明性の確保を図ることが必要です。このため、平成29年度に、捕獲から流通に至る有識者から成る「国産ジビエ認証制度制定に関する専門委員会」において、衛生管理基準や認証体制等について検討を行いました。
平成30年5月18日、農林水産省は、同委員会の検討を踏まえ、広く国民の方々からの意見等も募集し検討を重ねた結果、「国産ジビエ認証制度」として制定しました。

野生鳥獣による農作物被害が増加する中、ジビエの利用拡大は大きな課題となっています。普及することにより、農林業者や猟師の助けになり、外食産業の活性化に繋がると考えられています。

もう一度農林水産省のWebページから引用すると、

本制度は、食肉処理施設の自主的な衛生管理等を推進するとともに、より安全なジビエの提供と消費者のジビエに対する安心の確保を図ることを目的としており、衛生管理基準及びカットチャートによる流通規格の遵守、適切なラベル表示によるトレーサビリティの確保等に適切に取り組む食肉処理施設の認証を行うものです。

という内容になっています。

「国産ジビエ認証制度制定に関する専門委員会」には、ジビエの教科書を運営する株式会社ART CUBE代表の垣内も名を連ねており、現場の声や現状をお伝えしてきたことが、制度制定に繋がっています。

国産ジビエ認証取得のために求められること

認証を受けるには、下記のような、基準をクリアしなければなりません。

  1. 国内において捕獲したシカ及びイノシシをジビエとして処理を行うために、食品衛生法第55条第1項の規定による食肉処理業の許可を受けた食肉処理業者が運営する食肉処理施設であること。
  2. シカ/イノシシ肉処理施設認証制度認証基準(チェックシート)に定める事項を遵守していること。
  3. 国産ジビエ認証制度カットチャートを遵守していること。
  4. 包装されたジビエに表示するラベルの記載事項を遵守していること。
  5. 出荷する製品について、関係書類でトレーサビリティの確認が可能であること。

認証取得のためには、各チェックポイントのクリアに加え、審査と判定委員会による判定があり、さらに1年ごとの定期監査と3年ごとの更新があります。そのため、国産認証を取っている食肉処理施設のお肉は、非常に安心安全かつ良質であるということがわかります。

認証された食肉処理施設について

執筆現在、全国27箇所の食肉処理施設が認証を受けています。現在も少しずつ増えていることから、国内でジビエの普及が進んでいることが読み取れます。

認証番号施設名事業者名所在地
第001号京丹波自然工房(鹿肉のかきうち)株式会社 ART CUBE京都府京丹波町
第002号祖谷の地美栄祖谷の地美栄徳島県三好市
第003号信州富士見高原ファーム信州富士見高原ファーム長野県富士見町
第004号西米良村ジビエ処理加工施設上米良地域資源活用活性化協議会宮崎県西米良村
第005号TAG-KNIGHTTAG-KNIGHT大分県国東市
第006号宇佐ジビエファクトリー有限会社 サンセイ大分県宇佐市
第007号わかさ29工房若桜町・八頭町鳥取県若桜町
第008号長野市ジビエ加工センター長野市長野県長野市
第009号ゆすはらジビエの里特定非営利活動法人ゆすはら西高知県梼原町
第010号早川町ジビエ処理加工施設早川町山梨県早川町
第012号東広島市有害獣処理加工施設東広島市広島県東広島市
第013号清流ジビエフードサービス清流ジビエフードサービス岐阜県大野町
第014号伊豆市食肉加工センター イズシカ問屋伊豆市静岡県伊豆市
第015号日田市獣肉処理施設獣肉処理施設管理組合大分県日田市
第016号株式会社サロベツベニソン株式会社サロベツベニソン北海道豊富町
第017号北海道シュヴルイユ浦臼工場株式会社アイマトン北海道浦臼町
第018号屋久島ジビエ加工センター株式会社屋久鹿ジビエ王国鹿児島県屋久島町
第019号丹波山村ジビエ肉処理加工施設株式会社アットホームサポーターズ山梨県丹波山村
第020号安芸高田市野生鳥獣食肉処理加工施設安芸高田市ジビエ振興協議会広島県安芸高田市
第021号庄原市有害鳥獣処理施設庄原市有害鳥獣処理事業運営協議会広島県庄原市
第022号朝霧高原ジビエ株式会社ふもとっぱら静岡県富士宮市
第023号ジビエファーム株式会社 イノP熊本県宇城市
第024号オーガニックブリッジ株式会社 KURKKU FIELDS千葉県木更津市
第025号美作市獣肉処理施設大黒天物産株式会社岡山県美作市
第026号ジビエ食肉処理施設大幸合同会社 大幸鹿児島県出水市
第027号南加賀獣肉処理加工施設南加賀広域圏事務組合石川県小松市
第028号ジビエ工房やまと山都町熊本県山都町
第029号上世屋獣肉店上世屋獣肉店京都府宮津市

北海道から鹿児島県まで、全国に認証施設があります。

国産ジビエ認証制度がどのようなものか、この記事でご理解いただけたかと思います。全国には大小さまざまな食肉処理施設がありますが、皆ジビエの普及を目指し、安全で美味しいお肉を提供できることに喜びを感じています。それぞれの施設は、オンラインショップ等でお肉を販売しているところもあるので、一度購入して味わってみてはいかがでしょうか。

良いなと思ったらシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる